Top 医療・福祉 ;>パーキンソン病と闘うロック歌手

2009年03月20日

パーキンソン病と闘うロック歌手

NHK教育の番組、福祉ネットワーク「もっと歌いたいぜ 〜パーキンソン病と闘うロック歌手〜」を見た。


ロック歌手・梅原達也さん(47歳)は、20代にハードロックバンドのボーカルとして活躍したが、
30代で若年性パーキンソン病を発病。いずれ音楽活動が不可能になると宣告された。

「同じ病気の人たちを勇気づけたい」「病気への理解を広げたい」と、手足の震えや体の痛みと闘いながらステージに立ち続けている。メッセージに共感した若い患者との交流も生まれ始めた。歌い続ける梅原さんの日々を見つめる・・・そのような内容でした。


この梅原さん(ポール)とは、元あの44MAGNUMのボーカルであり元ライナセロスのボーカルであり、
現在はPaul-Positionのボーカルである梅原達也氏のことだ。

私自身、中〜高時代この44MAGNUMが大好きで、かなり聴いてました。日本のモトリークルー的存在で、本当にカッコ良かった。ポールの歌唱・存在感はあの系統のバンドでは群を抜いてましたね。

 


しかし現在の梅原氏の姿は、かなり大変な状況であった。

歩行は常に杖を使用、薬は1日3回、1回につき15錠もの薬を飲んでいること、薬が切れると手足の震えが止まらないこと、全身の筋肉が疼痛がひどく日中は横になりがちな状態であること・・。

現在もPaul-Positionというバンドで月1でライブをやっていますが、ライブ前には1日分の薬を服用。
ライブ中に薬効が切れると立位の保持が困難になったり、歌えなくなったりする。

梅原氏の息子スティービーもサイドボーカルとしてこのバンドに参加し、サポートしていた。
全盛期の梅原氏の声に非常にそっくりでしたね。



パーキンソン病は、脳の神経が変性して起こる疾患で、加齢とともに増加する。
米国の俳優マイケル・J・フォックスや,ボクサーのモハメド・アリらが発症したことで知られる病気。

手足のふるえや、筋肉の硬直、活動性の低下などの症状が特徴で、手足の動きがぎこちなくなる、
動作が遅くなる、転びやすいといった運動障害が見られる。

神経変性疾患としては、アルツハイマー病についで有病率が高く、
人口10万人当たり約100人がこの病気にかかっているという報告がある。

施設においても、決して珍しい疾患ではなく、私もリハビリで関わることが多い。



最高に華やかな場にいた氏だからこそ、今の状態を見ることが正直つらかったし、本人も言っていたが
今後徐々にしかし確実に歌えなくなっていくという事実。その心境や不安はいかばかりか・・・と思う。 

しかし、今も音楽活動を続けていること、今回の出演を決意したこと、氏の思いに胸をうたれた。


今、健康で何も不自由のない生活を享受できている私たち。
もっともっと出来ることはありそうですね。

非常に感じるものの多かった番組でした。
梅原さん、ありがとうございました!! 応援しています!!



 ↓今日も応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

 

posted by アニキコーチ at 22:10 | 福島 | Comment(4) | TrackBack(1) | 医療・福祉
この記事へのコメント
はじめまして☆私はまだまだ未熟者ですが、アマチュアでシンガーをしているseeta(シータ)といいます!!
今密かにロックを勉強中で、PCで検索中にコーチでPT!【THE★アニキの挑戦】さんのブログを見つけちゃいました!!

読んですごく感動しました。

私は梅原さんと言う方は恥ずかしながら存じ上げませんでした。
パーキンソン病という病気もTVで聞いたことあるくらいしか知りませんでした。

だけど、すごく大変な病気と闘いながら歌い続けている・・・言葉にするのが難しいくらい心の中を揺さぶられました。

病気にも、音楽にも真正面から向き合って生きている梅原さんの歌声を聴きたくなりました!!

突然のコメント失礼しました。

また遊びに来ます☆
Posted by seeta(シータ) at 2009年03月27日 07:06
seetaさま、書き込みありがとうございます。
非常に光栄です。

歌声を聴きたい、とのことでしたので、
映像を貼らせていただきました。
(この映像は80年代半ばのだと思います)

seetaさんも活動、がんばって下さいね!!
Posted by アニキ at 2009年03月28日 22:45
ご挨拶が遅くなりました。
TBありがとうございました。
更新サボリがちのヘタレ管理人ではございますが、Paulともどもご支援よろしくお願いいたします。
Posted by SAKI at 2009年03月30日 22:52
SAKI様、ありがとうございます。
光栄です。

そういえば私、44MAGNUMのトリビュート盤をまだ購入していませんでした(汗)
すごく聴きたいので、近日中に購入いたします!

これからもがんばって下さい!!
Posted by アニキ at 2009年04月01日 06:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115894776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

★NHK「福祉ネットワーク」アンコール放送★3月18日★
Excerpt: 昨年10月に放映されたドキュメント番組の反響が大きかったため、アンコール放送が決まりました。 LIVE風景や難病と向き合う毎日、Paulが伝えたい思いなどが綴られています。 ..
Weblog: News - AID PAUL LINK
Tracked: 2009-03-30 22:54