Top 日記 ;>「相談する」ということ

2013年06月18日

「相談する」ということ

こんにちは。
福島県いわき市を拠点に全国に飛び回る医療福祉職専門プロコーチクジラオカです。

先日、私のクライアントさんがブログにこんな記事が書かれていました。

実は最近、「相談すること」について思いをめぐらせていました。

というのも、このクライアントさんがいつも非常に「相談上手だな〜」と感じていたのです。
ある問題に対して、実に周りの信頼をおける人たちに相談している。

しかも!
重要なのは、別に決して彼らの意見に流されたり、左右されているわけではない、という点です。

あくまで、それらは参考情報。
最後は、自分で決めているのです。その姿勢は、実に主体的。


一方、自分のことを振り返ってみますと、確かに日々色んな方とコーチングセッションをし、
施設でも何か相談を持ちかけられたりしますし、自分自身もコーチングを受けています。

しかし!
よくよく考えると、私はあまり物ごとを人に相談せず、抱え込む人間だな、と気づきました。

きっと、何か「相談すること」に対して、変な思い込み・・例えば、「相談するのは負けだ」とか、
「このくらい自分で処理できる」のような思い込みがかなり根強くあるのでしょう。


そこで、最近はコーチはもちろんですが、
信頼のおける周りの人たちに積極的に相談するようにいたしました。
もちろん、自分はそれについてどう思っているのか、を添えながら。

すると、とてもいい意見をもらえるし、気分も本当に楽になるんですよね。

受け身や依存ではない、「主体的な相談」「前向きな相談」。これ、いいですね!

カッコ付けず、これから、どんどん相談していきたいと思います。





話しは変わりますが、実は7月13日、山形市内でセミナーを初開催いたします。 

テーマは、『臨床力を10倍高めるセルフ・コミュニケーションセミナー』
しかも、何と特典として、全員に私の書籍をプレゼント!
これは山形だけの企画です。
めったにないこの機会。近郊の方は、ぜひお早目にお申込みされることをオススメいたします。

お申し込みはコチラから→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/54a4e3bc246277



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 16:20 | 福島 ☔ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。