2014年01月01日

【コメントフリー】今年はどんなことを実現させたいですか?

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


自分自身、昨年を振り返ってみますと、非常にうまくいった部分と、そうでなかった部分が同居していた、
というのが正直なところです。


まぁ、物ごとの成長カーブ、もしくは春夏秋冬というのを考えた時に、
ずっと右肩上がりで上手く行き続けるということはありえませんから、
今はそういう時期だということでしょう。

そこに逆らうことなく、受け入れながらも、
「じゃあ、そんな時に自分は何をしていくのか?
何ができるのか?
どんな人になりたいのか?
どうしたいのか?
どう楽しんでいこうか?」


そんなことを考えながら進んでいきたいと思います。



ところで、「一年の計は元旦にあり」という言葉を今まで何十回となく聞いたことがありますよね?笑

ぜひここで、お互いが実現させたいこと(しかも話してもOKなこと)を発表し合いませんか?

思っていることを口に出すこと、目に見えるように書くことって、
実現を必ず促進させますので!




ちなみに、私は2冊目の出版を必ず決めたいと思います!


ぜひ、あなたも匿名でも構いませんので、自由に書き込んでみて下さい。


それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします!



※クジラオカ・シークレット通信好評配信中!
ブログやFacebookにも書かない情報が満載です。ぜひこちらからご登録を!
http://coachpt.com/hansoku/form.php?code=hvtaq


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【セミナー情報】
2014年1月26日(日) TAPセミナー
『医療福祉分野で求められるリーダーシップ・コミュニケーションとは』
http://www.total-approach.net/

・2月9日(日) 和歌山県 紀州base up研究会 セミナー
「あなたの臨床力を10倍高めるセルフコミュニケーション術」              
〜自分の可能性を最大化する秘訣〜 
http://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail?no=10189
※こちらは、あの亀田祐旭 氏とのW講演再び!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 11:58 | Comment(3) | 日記

2013年12月17日

人間関係は○○心から始まる

昨日、職場内で接遇研修会が開かれていたので、
久々に抜き打ちという感じで(笑)参加させていただきました。

お世辞にも講師をしていたスタッフは上手ではなかったですが、
受ける立場になると、やはり色んな意味での学びというのがあるものです。


その中で、何点か「???」な部分があったのですが、
中でも、気になったことがありました。


『人間関係は○○心から始まる』

この穴埋め問題です。


あなたはここに何が入ると思いますか?



親切心?

一安心?

出来心?笑



正解は、ここでは、「警戒心」と言っていました。
(確か、以前接遇講師もこう言っていた気がする)


んん?!

警戒心から始まるのか?


この場で、若手の子が「好奇心!」と勢い良く答えてましたが、それは間違いだったんです。

私だったら、この子が答えたように、「好奇心」から始まる気がします。


いや、正確に言うと、どちらも正解だとは思うのですが、どちらが好意的な前提づけと態度で
接するか、といえば、絶対に「好奇心」のはずです。

そうすれば、自ずと相手のことをもっと知りたい!もっと話してみたい!となるはずです。
(ま、相手次第ということもありますか笑)


警戒しながら話しかけていって、それが仲良くなる方向に果たしていくんだろうか??

何だか非常に疑問ですな・・



例えば、初対面の人とどのようにして旧知の仲のように信頼関係を築くか、
ということだと思うのですが、

要はあなたが研修会や懇親会でどのように隣の人と打ち解けていくのか。
患者さんや利用者さんとどうやって関係づくりをしていくのか。



自分だったらどういうことを考えながら、どんなスタンスで関わろうとするのか、
ぜひ振り返ってみて下さいね!

きっとあなたの思考パターンが見えてくるはずです。




【セミナー情報】
2014年1月26日(日) TAPセミナー
『医療福祉分野で求められるリーダーシップ・コミュニケーションとは』
http://www.total-approach.net/

・2月9日(日) 和歌山県 紀州base up研究会 セミナー
「あなたの臨床力を10倍高めるセルフコミュニケーション術」              
〜自分の可能性を最大化する秘訣〜 
http://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail?no=10189
※こちらは、あの亀田祐旭 氏とのW講演再び!





今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ


posted by アニキコーチ at 22:50 | Comment(0) | 日記

2013年10月22日

もう全部聴いてしまいました!

やっと編集が終わり、先日の東京セミナーの音声を参加者さんやクライアントさんにお送りいたしました。

写真.JPG

早速、このようなメールが届きました。

================================
鯨岡先生

こんにちは!
●● ●●●です。

サンプルセッションの件ですが、31日でもよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

追伸
セミナー音源最高でした!
全部聴いてしまったので今日は眠たいです!笑
今までセミナーに行っても、その時の感情や言葉、臨場感を忘れてしまう事が多かったので、
今回の音源を頂けたことはとても有難かったです。
また聴き直します。
ありがとうございました。
では失礼します。

================================

音声データを送ったのが、ゆうべ確か23時半過ぎなのですが、
このセミナーは4時間半ほどだったので、この方はおそらく朝までずっと聴いていたのですね(笑)

なんという気合い・・・汗



もう1通のメールは、

================================
鯨岡先生

いつもお世話になっております。
そのセミナー、もう喉から手が出るほど行きたかったです。
こんなプレゼントが頂けるとは思っても見ませんでした。
本当に嬉しいです。
これを何度も聞き、自分のモノにしたいと思います。
ありがとうございました。

================================

このセミナーの内容は全国にいるクライアントさん達とも共有したかったので、
特別にプレゼントさせていただきました。
きっと皆さん、進化の糧にして下さるはずです。


実際、私も昨日今日と車で聴いておりますが、気づきや発見が色々ありますね〜


こちらの音声データはこれからも販売予定はございません。

今のところ、コーチングセッションのご契約をして下さった方にのみ特別教材として
プレゼントさせていただきます


ぜひこちらにまでお気軽にお問い合わせ下さい。

eikujira@gmail.com




今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 17:40 | Comment(0) | 日記

2013年09月24日

超一流に触れる

日曜日は、ちょっと東京へ修行に・・・

あの馬場啓介コーチの1日セミナーに初めて参加してまいりました。
http://bb-trust.org/trustcoaching/
http://ameblo.jp/trust-8th/
https://twitter.com/baba_bbtrust


馬場コーチのことは随分前から気にはなっていたのですが、ようやくそのタイミングが来ました。


師のエッセンスを吸収すべく、もう朝昼晩ととことん学び尽くしました。
超一流の“スキル”と“違い”・・。まぁ正直、ケタ違いですわね。

自分自身、常に「この人は!」という目標だったりモデルだったりする方がいるわけですが、
あれもこれもというセミナーマニアにはなりたくないので、行くのはかなり厳選しています。

今は、「なぜあの人はあのように人気者なのか?」という視点で参加しに行ってますかね。

やはり、その道の一流に触れることは本当に重要ですね。
ぜひあなたもあなたの進みたい分野の一流、超一流に会いに行って下さい。


モデリングの重要性は皆さんご存じだと思います。
「巨人の肩に乗れ」という言葉がある位、先人のエッセンスを頂けば、
それだけ短期間で良質な結果を生み出すことができるからです。

ところで、同じ物を見に行っても、吸収したり体得したりできる度合いが人によって違うのはなぜでしょう?

それはやはり「焦点」の違いです。


私は今回徹底モデリングを自分の目標に掲げ、それはそれは集中しました。

この時、コツがあります。

単なる見よう見マネ、言っていたことの書き写しでは全く不十分。
すぐに忘れてしまって、再現できません。

そのモデルは
「一体何を考えながらそれをしているのか?」
「それをする時に、どこにフォーカスしているのか?」
「何に影響を受けているのか?」


その辺に関して、場合によっては本人に訊いてしまいます。

ここなんですよ。


こうやってまた、門外不出の秘伝のタレを頂いてしまいました(笑)

今回のは正直ヤバいですね・・

この成果を、セッションで、講演で、早速披露してまいりたいと思います!


 写真5.JPG


============================
☆東京で門馬俊光コーチとコラボセミナーを開催します!
ぜひ我われのことをモデリングしにいらっしゃいませんか(笑)?

『新時代仕様のコーチ型療法士 育成セミナー』

【開催日時】
2013年10月12日(土) 13:00〜17:00 [受付開始:12:30]
懇親会あり(別料金)

【会場】
<あすか会議室>
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-2-1 ダイヤ八重洲口ビル3階303C会議室
TEL03-3233-1207(代表) ※JR東京駅 八重洲中央口より 徒歩2分

【料金】
¥30,000(※お値段相当の特典付き)

▼お申込みはこちらから今スグ!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e6f01380262767

▼カード決済でお申し込みの方はこちら
http://goo.gl/4LZ2xy
============================



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 17:35 | Comment(0) | 日記

2013年09月13日

モデリングの達人

明日は宮城県内にある病院にて、院内研修会の講師を務めてきます。

今回は接遇にからめたコンテンツなのですが、その手法は、こないだ私が受けに行ったセミナーで
学んだことをそのままパクってモデリングしています(笑)

実際、今セミナーを受けに行っても、単なる学びだけでなく、これを次どのような場でどう使えるか?
そんなことばかり考えてますからね。


今回の内容も、まず実際にやってみて、受講者の反応、自分自身の感触を確かめることになります。

そうなんです。真似してただそれを発表しただけでは、ただの盗用、パクリです。

そこからいかに自分のものとして消化・昇華していくかがポイントなのです。


私の場合、実際にアウトプットすることによって、これが自分にしっくりくるものか否かが分かります。
また、自分の経験というフィルターを通すことになるので、ここがオリジナルへの転換点となります。
このプロセスが、自分自身、大好きですね。

ですので、今残っているものというのは、他から頂いたものか自分が考えたのか、
区別がつかなくなっているものが多いです(笑)


周りの人を見ていても、成果を次々と挙げる人は、モデリングが非常に上手ですね。

そして、それをヒントに新たな自分流のアイデアに変換するのがとても上手だと思います。

学ぶことが大好きな人は多いので、そろそろそれを自分流にアレンジし、職場内や勉強会など小さなところでアウトプットし、昇華していくことは、今の停滞した状況から抜け出し、次の展開を考えている方には、特にオススメしたいですね。



『新時代仕様の「カリスマ」コーチ型療法士 育成セミナー』

【開催日時】
2013年10月12日(土)
13:00〜17:00 [受付開始:12:30] 懇親会あり(別料金)

【会場】
<あすか会議室>
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-2-1 ダイヤ八重洲口ビル3階303C会議室
TEL03-3233-1207(代表)

【アクセス】
JR東京駅 八重洲中央口より 徒歩2分

【料金】
¥30,000 → (先行予約割引)¥20,000 ※9/20まで

お申込みはこちらから今スグ!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e6f01380262767

カード決済でお申し込みの方はこちら
http://goo.gl/4LZ2xy





今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 17:43 | Comment(0) | 日記

2013年07月30日

「報告すること」の効能とは

こちらの記事でも1度書いたことがあったのですが、
私自身、これはすごい方法だな、と思っていることがあります。

自分の行動をさらに推進したい時、とても有効な手段です。


それは・・・


(しかるべき人に)『(経過・成果を)報告すること』です。

これは、実はコーチングの裏の効能でもあります。

と言いますのは、人間は、とても自分に甘い動物です。
今やってる作業も、できれば少しでも先延ばししたい。都合の悪い情報は上司に伝えたくない。
そんな傾向は無いでしょうか?

これがもし、絶対に延ばすことのできない〆切や報告の場が設定されているとしたら、
これは意地でもやります。

とりわけ、上司への報告、というと願わくばいい報告をして、喜ばせて安心させてあげたいわけです。


ですので、しかるべき相手(コーチや信頼のおける上司)に、「勝手に(笑)」報告を送るのです。

これを書くにあたって、これまでの経過をいっせいに振り返らざるを得ません。
すると、出来ていなかったこともそうですが、意外に成果があったな、ということにも気づくわけです。
(これは自己承認にもつながります。)


そして、これが習慣化されると、成果を生み出しやすい(見つけやすい)体質に変わっていくわけです。


もちろん、上司にとっても、報告がうれしくないわけがありません。
「お、きちんとやってるな」と安心材料にもなります。

しかし、ダメリーダーには、これが全くありません。


そして、2週に1回、1月に1回と定期的に報告することになっていると、
いい意味で行動が帳尻を合わせようとしていきます。
これを行動の原動力に変えてしまえばいいのです。


よく、『報連相』という言葉もありますが、言われてから報告するようなのは、
もう愚の骨頂、話しの他なのです。

自分の行動にコミットし、「主体的に」成果を生み出していく。

これこそ、コーチングマインドの体現ではないでしょうか?


ぜひ、どなたかに「勝手に」経過報告を送ってみて下さいね(笑)!




今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 17:25 | 福島 ☔ | Comment(0) | 日記

2013年07月11日

目標達成の極意とは

先日、うちの施設内で、経験2〜5年の中堅職員対象の研修会を開催しました。

こうやってやること自体、外部からは非常にうらやましがられることが多いのですが、
私が普段どんなことをやっているのか?本当は何者なのか?を知っている人は実はほとんどいません(笑)
ま、そんな状況下でやるのも面白いものですよ・・(笑)

 写真.JPG

今回のテーマは、ズバリ『目標』について。
徹底ワークを通じて、自身の掘り起しを行っていきました。

普段から手帳などに自分の目標を常に書き込んでいる人はごくごく少数派(2〜3%位?)。
私自身、「目標ファイル」なるものがあり、常に100個以上の目標をリストアップし、
バージョンアップさせているのです


そう、まずは目標ややりたいこと、欲しいものを紙に書くこと。
これに尽きます。何せ、タダなのに誰もやろうとしないので、出し抜くのにこんな楽なことはありません。


出来るかどうかはまずは気にしない。やり方を知っているのは、むしろそれは目標ではなく「予定」だと。
「目標が先、やり方は後」です。


 写真1.JPG

なぜ目標を立てることがいいのか?

1つには、目指すべき場所を意識することができる、ということもありますが、
意識の焦点にスイッチを入れることにつながる、と。

むしろ、それが達成できるかどうかはどうでもいいのです。
行動なり意識がその方向に向かう、と。
すると、自分の意識や行動の基準を高められるのです。自分の枠を取っ払えます。


次に、目標を設定することにより、RASというアンテナが「バチン!」と立ちます。
これにより、見えるもの、聞こえるもの、起こる出来事、出会う人が全て目標達成に関係しているように
感じられる
のです。チャンスをチャンスとしてとらえやすくなるんですね。

また、人間は潜在的に常に意識している物事の方向に向かっていきます。
「思考は現実化する」というのはこういうことかもしれません。


以上の点から、じゃ、逆に目標を立てずに日々暮らすとどんなふうになっちゃうの?ということです。
かなり恐ろしいことだと思うのですが・・

多くの人は、それをせずして、
「何であの人はいつもうまく行っていて、自分はダメなんだろう・・」
「あーあ、いいことが起こらないかな〜」「チャンスさえあればオレもできるのに・・」

と嘆いているのです。

答えは明白です。
「何であの人は・・」って、あの人は目標を立ててるから!
「いいこと起こらないかな〜」って、起こりません(笑)!
「チャンスさえあれば・・」って、今のチャンス気付いてなかったでしょ!!



これをするのは全くお金がかかりません。

ぜひ、白い紙とボールペンを用意して、好きなことを自由に書きまくることから始めてみて下さい。
きっとすぐに状況が変化するのを気づくはずですよ!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 09:30 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記

2013年06月25日

「物は言いよう」を駆使する!

最近よく知られるようになってきましたが、コミュニケーションやコーチングのスキルに、
『リフレ―ミング』というものがあります。

簡単に言うと、起こった物ごとに対して、前向きに言い換えることで、
その物ごとに対する感情を変えてしまう
、というものです。

例えば、

「何か腹が立つことがあった」を「いい学びになった」と言い換える。

「何かトラブルにあった」を「いい経験をした」「この程度でラッキーだった」と言い換える。

「障害や課題が立て続けに起こる」を「成長のいいチャンスだ」「これは試されごとだな」
「今の自分に丁度いいことが起こっているんだな」
と言い換える。


これはもう私は常識のようにやっています。

また、誰か相手がこのようなネガティブな発言をしたとしても、前向きな言い方に変換して、
伝え返してあげる
のです。すると、相手の感情も少し楽になります。


最近、偶然こんなアプリを見つけました。

『ネガポ辞典』です。


 写真.PNG

これはまさに、ネガティブな言葉をどのようにリフレ―ミングするかの辞典です。

大変面白いです。

例えば、
「ツイてない」 → 「先を見すえている」「ネタを集めるのが得意」
「疲れた」 → 「頑張った」「心地よい眠りにつける」「やりがいがある」
「つまらない」 → 「目が肥えている」「改善の余地がある」「やりたいことができる時間がたんまりとある」
等など。

なるほど、でしょ(笑)?


感情の達人、コミュニケーションの達人はこのようなリフレ―ミングが大変得意です。

ちょっとした言葉の使い方のコツですので、ぜひこの辺についても意識して鍛えていきましょう!






実は、そんな私が7月13日、山形市内でセミナーを初開催いたします。 

テーマは、『臨床力を10倍高めるセルフ・コミュニケーションセミナー』
しかも、何と特典として、全員に私の書籍をプレゼント!
これは山形だけの企画です。

今回ご紹介したリフレ―ミングについても触れるはず。

めったにないこの機会。近郊の方は、ぜひお早目にお申込みされることをオススメいたします。

お申し込みはコチラから→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/54a4e3bc246277



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 17:25 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記

2013年06月18日

「相談する」ということ

こんにちは。
福島県いわき市を拠点に全国に飛び回る医療福祉職専門プロコーチクジラオカです。

先日、私のクライアントさんがブログにこんな記事が書かれていました。

実は最近、「相談すること」について思いをめぐらせていました。

というのも、このクライアントさんがいつも非常に「相談上手だな〜」と感じていたのです。
ある問題に対して、実に周りの信頼をおける人たちに相談している。

しかも!
重要なのは、別に決して彼らの意見に流されたり、左右されているわけではない、という点です。

あくまで、それらは参考情報。
最後は、自分で決めているのです。その姿勢は、実に主体的。


一方、自分のことを振り返ってみますと、確かに日々色んな方とコーチングセッションをし、
施設でも何か相談を持ちかけられたりしますし、自分自身もコーチングを受けています。

しかし!
よくよく考えると、私はあまり物ごとを人に相談せず、抱え込む人間だな、と気づきました。

きっと、何か「相談すること」に対して、変な思い込み・・例えば、「相談するのは負けだ」とか、
「このくらい自分で処理できる」のような思い込みがかなり根強くあるのでしょう。


そこで、最近はコーチはもちろんですが、
信頼のおける周りの人たちに積極的に相談するようにいたしました。
もちろん、自分はそれについてどう思っているのか、を添えながら。

すると、とてもいい意見をもらえるし、気分も本当に楽になるんですよね。

受け身や依存ではない、「主体的な相談」「前向きな相談」。これ、いいですね!

カッコ付けず、これから、どんどん相談していきたいと思います。





話しは変わりますが、実は7月13日、山形市内でセミナーを初開催いたします。 

テーマは、『臨床力を10倍高めるセルフ・コミュニケーションセミナー』
しかも、何と特典として、全員に私の書籍をプレゼント!
これは山形だけの企画です。
めったにないこの機会。近郊の方は、ぜひお早目にお申込みされることをオススメいたします。

お申し込みはコチラから→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/54a4e3bc246277



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 16:20 | 福島 ☔ | Comment(0) | 日記

2013年03月11日

前提づけに意識を配る

もしあなたがリーダーであれば、日々使う言葉には本当に気を付けてほしいと思います。

特に、スタッフの前で何かを言う時は、その前置き前提づけには注意が必要です。


先日もこんなことがありました。

朝礼が終わろうとしている時のかけ声で、
「じゃあ、今日もワタワタすると思いますが、みんなで頑張ってやっていきましょう。」
とあるリーダーが言ったのです。

これ、分かりますか?

今日何かしらの予定が入っているのはみんな知っている。
でも、なぜにそこできっと「ワタワタする」だろう、という意味を付ける必要がある?
「ワタワタ」に見えているのは、あなただけでしょ?ということです。
(このリーダーの器の小ささを皆に露呈してしまっているのです・・)

今日の仕事に対して、みんな何の意味づけもしていなかったのに、
不必要に皆に「ワタワタ」という前提を付けてしまったのです。

きっと本人は悪気があって言ったのではないでしょう。
むしろ、皆のことを労わって言ったのかもしれません。

でも、この方はあらゆる場面でこのような後ろ向きな前提づけをしてしまう傾向があるので、
分かってないんだろうな〜と思います。


じゃあ、このような場面で逆にどうすればいいのか。

忙しくなることはみんな百も承知な訳ですから、
「楽しんでやっていきましょう」「今日も大繁盛ですね!」「安全第一でいきましょう」
「ありがたいことですね」「感謝してやっていこう」

こういった言葉を添えたらいかがでしょう?

ちょっとは感じ方が変わりますよね?


このように、時にリーダーという役割にある人は、毎回毎回の言葉の使い方を巧みに調整して、
あらゆる場面で皆の気持ちをコントロールというと語弊がありますが、
いい方向にもっていかなくてはいけないんですね。

ぜひ、自分が普段どんな言葉使いをしているのかに意識を向けてみて下さい。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 05:10 | 福島 ☀ | Comment(0) | 日記

2013年02月25日

はっきりと言う

最近、仕事の中で意識していることがあります。

それは、気づいたことや、考えていることを相手に「はっきりと言う」ことです。

なまじっかコーチングなどをかじっていると、ともすると優しさやマイルドさ重視になってしまいますが、
現場でやっていると、それはそれでウケはいいのですが、大事なことに気づいてもらえなかったり、
なあなあになってしまったり、スピードが著しく落ちたりします。

時にははっきりと「今!」というタイミングで言ってやらないと伝わらないことも多いのです。

相手にとっては少々手厳しいことでも、です。

コーチングで言うところの、フィードバックであり、提案リクエスト、という部分になります。

自分も今までその辺、ちょっと逃げてたな、という部分でもあります。


言う順番や言葉の選び方も重要です。

1回、2回とコーチング的にアプローチして、気づいてない、物ごとが進んでないようであれば、
3回目にはガツン!とはっきり言う、といった形です。
でもこれは無闇に怒ったりするのとはまた違います。
それはそれ、ということで、きちんと物ごとが進めば、きちんと承認し、笑顔モードに変えたりします。


もちろん、相手が、組織がより良くなることが前提です。
そのためにあえて『はっきりと言う』こと。
これは、今年の私のテーマになっています。

毎日、これを意識しながらやっていますが、スピード感・満足感がまるで違いますね!

良いことは躊躇していてはダメ。常に「今!」なのです。

ぜひ、決して優しくすることがコーチングではない、ということを皆さんにお伝えしたいと思いました。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 00:45 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記

2013年01月28日

対話から生まれるもの

今年に入ってから、リーダーさん達との面談に始まり、様々な案件を進ませるために、
当然ですが、色んな方と「話すこと」によって予想外の早さで展開したり、いい方向に行ったりと、
手ごたえや充実感を感じています。

スキル云々抜きに、短い時間でも実際に言葉を交わすこと。面と向かうこと。
それ自体に意味がある・・と意識すると余計に収穫を得られるように感じます。

逆に、勝手な推測や思い込みで「きっとこうだろう・・」と判断してしまうことに
いかにハズレが多いことか。

会って話すだけで、ちょっとした誤解などはすぐに晴れてしまうものなのです。
不思議なもんです。


私の回りにも、実際には、メールや電話で済んでしまうかもしれないことを伝えに、
わざわざ車で来て、話に来る方がいます。
で、やっぱり実際に面と向かって話すと全然違うんですよね。

かたや、同じ建物の中にいながら、全く言葉を交わさず、1日終わってしまうことも
自分自身よくあります。
知ってるのにやっていないことが多々ありです。


組織論や、マネージメント、コーチング・・色んな考えがありますが、
結局は『対話の質と量』それだけです。ホント、シンプルなんです。

明日からまた、現場実践でいきたいと思います!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 23:59 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記

2013年01月21日

うまくいっていることばかりじゃない

いつもブログを読んで下さり、ありがとうございます。

ウェブを通じて私のことを知っている人は、私のことをどんなイメージで見てらっしゃいますでしょうか?

いつもモチベーションが高くて、組織でも相当上手くいってるんだろう、活躍していてうらやましいな・・
そんなふうに思っている方もいらっしゃるかもしれません。

それには種がありまして、このブログしかり、Facebookしかり、
アップする情報や言葉には少し気を配っています。
つまり、基本、いいことや上手くいったことしかアップしていないのです(笑)
何かに対する批判とかも書きませんしね。

当然ですが、正直上手く行っていることばかりではありません。
言っていることとやっていることの差に我ながらガッカリすることもあります。

夜の時間帯も結構飲みながらダラーっとしてたりします(笑)

やっぱり、所詮人間ですからね・・


ですが、ここが普通と違うのですが、その上手くいっていない時の感情のマネジメントや、そこからのリカバリー、あまり良くない時期を最短にすること、そしてそれを糧にして次の成果につなげること。
この辺は巧みだと思います。これは確実にコーチングのお陰ですね。

効率が悪かったり、進行が遅かったりもしますが、確実につなげていきます。

むしろ、こういう時にどうするか、が勝負を分けるのです。


そういう意味では、何かうまくいっていない時や停滞気味の時こそ、
自分がどんなことができるのかを試す絶好のチャンスかもしれませんよ!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 22:35 | 福島 ☀ | Comment(0) | 日記

2013年01月17日

学びの時

昨年末まで怒涛のアウトプットが続き、それがいったん一段落し、
この年明けまで特に予定が入ってないため、気持ち的にも少し余裕のある日常を過ごしています。

期を同じくして、セミナーDVDの方も順調に注文をいただいております。
こちらはある意味、昨年までの集大成でもあるため、
全国の意欲的な方々に届けられることがとてもうれしいですね。


そんな感じで、自分の中にあるものをアウトプットし尽くしてきた感もあり、
身体がちょうどインプットを求めてきていました。

そこで、積読の読書に当たったり、前から気になっていたDVDやCDの教材を買い漁ったりしています。
通勤の車内は、オーディオブック全開です。
これから、久々にセミナー受講も予定しています。

有名な先生や話題のあの人はいったい何をしているのか?どんなふうにやっているのか?
色々と勉強させてもらっています。

やはり、身体が心底欲したとき、そのインプットの効果がさらに増しますね。
学ぶことが面白くてしゃあないです。

私はモデリング、いい意味でのパクりが得意なので(笑)、これらの学びが必ず活かせることでしょう。


ゆっくりした今年のスタートでしたが、ちょっと地に足をつけた感じで、
しかし1〜2段階リニューアルした私を展開していくことになると思います。

(自分の中の感覚ですが、)自身のアイデンティティもググッと引き上げていきたいと思います。


面白いことも色々と考えてますので、今年の私もぜひ期待していて下さい。
自分自身が一番楽しみながら、皆さんに喜んでいただけるようなことをしていきますから!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 01:20 | 福島 ☀ | Comment(0) | 日記

2012年12月31日

今年を振り返って・・

今年も残すところあと1日となりました。
今年1年、皆さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました!

おとといもマイコーチとのセッションがあり、
今年の総括と来年への展望といったところを練っていたところでした。

今年は(も)本当に充実し、かつ拡がりがさらに大きくなった年になりました。

1つには出版を実現させたこともありますし、
セミナーDVDもリリースし、上々の滑り出しを見せていることもあります。

講演依頼も内容や場のハードルがどんどん上がってきているのを感じます。

クライアントさんたちの成果も多く聞かれ、それも非常にうれしかったですね。


12月の後半にそういった怒涛のスケジュールも一段落したため、色々と遊んだりし、
つかの間の休息という感じでリラックスしておりました。

年が明けても少し余裕がありそうなので、少し学びの期間にしたいと思っています。
そのため、年末は色々な教材を買い込んだりしておりました。


来年も、色々と面白いことを企んでおります(笑)
きっとまたそのイメージした通りになっていくことでしょう。

来年もご縁や流れを大事にしながら、気負わずに展開していきたいと思います。

ぜひ鯨岡栄一郎の動きにご期待ください。

また来年もどうぞよろしくお願いいたします!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif


 医療・福祉の現場で使える コミュニケーション術 実践講座 [単行本(ソフトカバー)] / 鯨岡...
 医療・福祉の現場で使える コミュニケーション術 実践講座 [単行本(ソフトカバー)] / 鯨岡 栄一郎 (著); 大見広道 (編集); 谷本健, 若林知恵子 (イラスト); 運動と医学の出版社 (刊)

posted by アニキコーチ at 00:21 | 福島 ☔ | Comment(0) | 日記

2012年12月13日

来年からの連載執筆は?!

私は今、『月刊WAM』『デイの経営と運営』の2誌にて連載を書かせていただいております。

WAMさんに関しては今度の年度末で契約の2年間が終わる予定でした。


ですが今日、編集者さんからメールをいただき、また1年延長ということになりました!

この2年間、「施設経営者のためのコーチング」というテーマで書いていたのですが、
それは一旦終了し、「職場のコミュニケーション力(仮)」というテーマにてリスタートのようです。

なんでも、読者アンケートにおいても「学者でなく現場の方の執筆は参考になり実用的」
「毎回、研修で利用している」等、非常に好評だったようです。

しかも、WAM誌において、過去に連載が3年間にも及ぶものは無かった、とのこと!
うれしいですね〜。光栄なことです。


実際、この上記2誌はどちらも表現の自由がかなり確保されており、
私自身非常に気に入っております。


 写真(5).JPG

この写真のように毎号ファイリングして、自分で何度も読み直しているのです。
自分なりのノウハウ集を毎回作っている感じです。
いやー、これは結構濃いですよ。

これらがまとまって書籍化されればいいな〜、なんて密かに狙っているのですが・・(笑)


毎月〆切が重なって迫ってくる感じはなかなかですが、
相当なトレーニングになっていることは間違いありません。

また来年も楽しんでいきますよ!

・・とその前に、今月の分が2つともまだ出来ていない・・・汗



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 23:14 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記

2012年12月10日

みんなの輪〜未来リハ研究会〜×エポック 合同交流会に参加!

先週末は、東京は銀座にて、拙著の初の出版セミナー。
http://ameblo.jp/question-therapist/entry-11423747073.html

 医療・福祉の現場で使える コミュニケーション術 実践講座 (医療・福祉で働く人のスキルアップシ...
 医療・福祉の現場で使える コミュニケーション術 実践講座 (医療・福祉で働く人のスキルアップシリーズ) [単行本(ソフトカバー)] / 鯨岡 栄一郎 (著); 大見広道 (編集); 谷本健, 若林知恵子 (イラスト); 運動と医学の出版社 (刊)

セミナー終了後、その余韻もそこそこに、渋谷へ移動。
目的は、『みんなの輪〜未来リハ研究会〜×エポック 合同交流会』に参加するため。

この日、偶然にも私は東京にいる。きっと、行けば、あの人もこの人もいるはず。
これは行かねば!ここまで直感がビシビシ感じる飲み会も珍しい。

正直、会の趣旨とかもよく知らずに飛び込んだのですが、この盛り上がりはすごいわ・・(汗)
業界の重要人物たち全員にいっぺんに会うことができました(笑)


EPoch代表 瀧内氏 
http://ameblo.jp/ep-och/
http://ep-och.com/
 写真(13).JPG

みんなの輪 〜未来リハ研究会〜 会長 輪違氏 
http://ameblo.jp/wps-777/
http://miraireha.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
 写真(12).JPG

左端:日本ホリスティックヘルスケア協会代表理事 高橋 http://www.re-treat.jp/
中央:BodyPioneer株式会社代表 河合 http://ameblo.jp/kawai-shinya/
私の隣:メディリハ 唐澤 http://www.medical-rehabilitation.com/
 写真(11).JPG

ASRIN代表 石田
http://www.wb.commufa.jp/asrin/
http://ameblo.jp/ira-asrin/
 写真(14).JPG


そして2次会となり、場所を移動し・・・

右端はご存知、IRA会長 仲村ケイ! http://ameblo.jp/tida-biz/
 写真(10).JPG

最後は、体軸コーディネーター 波田野! 
http://ameblo.jp/pata0511/entry-11423635993.html
 写真(9).JPG


この日は気配を消して行ったのにも関わらず(笑)、
皆さんが私のことを知っているというのは面白い感覚でした。結構知られてるのね・・汗

また、多分にリップサービスだとは思うのですが、
「前から鯨岡さんに会ってみたかった」と言って下さり、とてもうれしかったです。


上の皆さんは揃いも揃って人間的に気持ちのいい方たちばかり。
しかも、多くを語らずとも、タダ者じゃないことはビシバシ伝わってきました。
こういう方々が未来をリードしていくんだな、と感じました。
すごいムーブメントですわ。

いい刺激をもらいました。この会に参加できて、本当に良かったです。


ところで、上の写真からも分かるように、
やはり今回も男性から圧倒的なモテ度だったことを申し添えておきます・・(100%かいっ!)



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 23:59 | 福島 ☁ | Comment(2) | 日記

2012年12月01日

新聞掲載の反響

今回の書籍の件で、地元新聞2誌(正確には3誌)にて記事が掲載されました。

実はこの反響がすさまじく、ビックリしております。

 福島民友.JPG

 いわき民報.JPG

結構何気に皆さん、新聞って読んでらっしゃるんですね〜

「おめでとう」と電話を下さったり、わざわざ施設にまで来て下さったり。
本を書店で注文された方もいらっしゃったようです。

きっと、私のことを少しでも知っている方は、驚かれていることでしょう。


今はFacebookを始めとするWEBの力が色々と言われていますが、
やはり新聞は何万部単位ですからね。
そしてリアルと直結しているので、この力は圧倒的です。

タダですごい宣伝効果になりました。


また何かあり次第、取材してもらいますかね(笑)
こういう手法を上手く使わない手はありませんね!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

 医療・福祉の現場で使える コミュニケーション術 実践講座 [単行本(ソフトカバー)] / 鯨岡...
 医療・福祉の現場で使える コミュニケーション術 実践講座 [単行本(ソフトカバー)] / 鯨岡 栄一郎 (著); 大見広道 (編集); 谷本健, 若林知恵子 (イラスト); 運動と医学の出版社 (刊)

posted by アニキコーチ at 14:43 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記

2012年11月23日

結婚式のスピーチにて

先週末、うちの施設の職員同士の結婚披露宴がありまして、またスピーチしてまいりました。

 写真(4).JPG

うちの職員関係の結婚式は今年3回目。職場の上司としてのスピーチも3回目です。
もう立場上、避けて通れない感じになってまいりました(笑)

今でこそ、毎週のように色々な場で講演などさせていただいておりますが、
同じ人前で話す行為、と言っても結婚式のスピーチというものは全く別物だな、と最近感じております。

何せ、注目度と期待度が違う。
新郎新婦側から、ご両親、出席している職員・・
それぞれの立場の方たちに恥をかかせる訳にはいきません。

スピーチは、当然紙の読み上げは避けたい。これは、自分的には絶対です。
いくら良いことを言っても、話し言葉と朗読とは違うからです。

内容に関しても、最大限承認しつつ、バランスは保ちたい。
欲を言えば、笑いやジーンと来る部分も入れたい。
オーソドックスな形式を踏襲しながらも、自分流にはしたい・・

以上、あらゆる観点から、緊張度がいつもとは違うわけです。


実は、職場の代表としてのスピーチを頼まれたのは、今年が初めてです。
つまり、まだ3回目なんです。

1回目は、正直やっちまいました。
準備もイメージングもしたのですが、前に立った途端、真っ白になるという体験をしました。
結局、カンペに頼らざるを得ず、重要なことも言い忘れ、納得のいかない結果になりました。

2回目はその修正をし、だいぶ改善されました。

今回の3回目は、スピーチ内容を考える上でも難易度が高かったのですが、さらに良くなったと思います。
ちょっと大切な部分の言い忘れはあったのですが・・


お陰で、この短期間で色々とコツが分かってきました。
まず、事前に何度も何度も読む練習をすることは不可欠です。
その上で、言葉を暗記するのではなく、
ブロックごとをイメージ(絵)で繋げていくことが出来るようになってきました。

本当にこういった場でのプレゼンというのは鍛えられます。
でも、やっと楽しめるようになってきました。

来年ももしかすると、何度かありそうです。

もちろん、私は脇役の脇役でしかないわけですが、
よりみなさんに喜んでいただけるようなスピーチに磨きをかけていきたいな、と思っております。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 01:17 | 福島 ☀ | Comment(0) | 日記

2012年11月15日

現場にこそ「答え」が隠されている

先日、思い立ってリーダー達を集めて、茶話会のようなことを開催しました。

ケーキとお茶を用意して・・(笑)

私は基本聴くことに終始し、みんなに色々と話してもらいました。
また、結論をすぐに出すこともしませんでした。

その結果、お互いの色んな「思い」が聞けたと思います。
そして、結局は「あること」がとても重要だ、ということに各々が気付けて・・


最近、思うんですが、現場では日々それこそ色んな問題や課題というものが起こるわけです。

毎度スパッと解決!という訳にはいかないのですが、それを何とかしようととにかく知恵を絞る、と。
その繰り返しが非常に自分にとって学びになっており、
それがまた研修や執筆のネタに繋がったりするものなのです。

こういうのを「経験知」というのかどうか分かりませんが、本とか机上ではなかなか学べない、
「生」の事例を味わわせてもらっています。
きっと、それが自分の『強み』なんですね。


このような視点でいくと、結局解決に向かっていく唯一の手法は「自分」であり、「実践」しかない、
というところに行き着くのです。

そしてそういったケーススタディが確実にコーチングや研修、執筆に繋がっているので、
非常にラッキーな立場でやらせていただいてるんですよね。
ですので、文句なんて言うわけにはいきません!


ここで色んな人が悩んでいることは、きっと全国の人たちも同じように悩んでいるに違いない。
何とかみんなのお役に立てるように、「こういう時はこうするといいよ」というような答えを示したい。
それが来年に向けての自分のテーマになるかもしれません。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 00:44 | 福島 ☁ | Comment(0) | 日記