2012年08月25日

オーディオブック聴いてます

最近になり、また自分の中でブームが再燃し、通勤時など、オーディオブックを聴きまくっています。

これまでも、このブログ内で、オーディオブックについて触れてきました。
http://aniki99.seesaa.net/article/100976962.html
http://aniki99.seesaa.net/article/83402064.html
http://aniki99.seesaa.net/article/154517240.html

しばらくの間、音楽一辺倒だったんですが、ようやくそういうモードに戻ってきました。


最近ですと、以下の2つがオススメですね。

未来記憶/池田貴将
mirai_kioku.jpg
未来記憶


屁理屈無し 社長のための時間の使い方/ダン・ケネディ
bookimg_btm.jpg
http://123direct.info/tracking/af/362259/lqPOa9U0/

この学習法の良さは、何と言っても気軽さにあります。
聴いている間はほとんど聞き流している状態です。暗記しよう、とかは思っていません。

そして、自然と仕事に取り組むための集中度が上がってくる感じがとてもいいのです。


こちらの地方ですと、移動はほとんど車ですから、その時間を有効活用できることになりますし、
首都圏ですと、電車でしょうか。その移動時間も有効に活用することができます。


また、私は読書において、お気に入りをとことん読む「復習作業」がとても好きなのですが、
このオーディオもしかりです。もうすでに色んな物を持っているので、
そんなに頻繁に買い込んだりはしません。

自分のテイストに合わない、いらない物は、全てヤフオクで売ってしまいました(笑)


ま、こういうのは、そんなにストイックにならず、気軽に。
時には音楽、時にはオーディオ教材、と自分が今欲している物を聴いて、
気分を上げていけばいいと思います。

これが、私の行動力を高める秘密の一つです。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 05:55 | 福島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月27日

『超』リーダーシップ・コーチングセミナーDVD制作中です。

今、このようなセミナーDVDを製作中です。

この元になっているのは、先月東京で開催したセミナーです。

 


編集者さんの腕で、非常にいい感じで仕上がってきています。

近々、また詳細をアップできると思います。


書籍の方も何とか形になりつつあり、同時期にドカン!とリリースできるかもしれません。

ぜひ楽しみに待っていて下さいね!


※詳しくはこちら⇒http://physithera.com/kujiraoka_dvd



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 15:52 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月24日

リソースはすでに自らの中にあり

最近、ひょんなことから、昔読んでた資料類や本を引っ張り出して読んでいます。

いや〜この復習って作業、いいですね! 大好きです。

時を経て改めて読み返すと、新たな発見がいくつもある。
成長した後に見るわけですから、理解度もそうですが、視点、感じ方も当然変わっているはずです。

だいたいにして、持っていたことすら忘れていた資料もあるくらいです。

この感覚、音楽でも同様なのですが、
最近出た新しいものを追っかけて買うのもいいんですが、
元々持っているものからエッセンスを味わい尽くす。
しかも、何度も何度も。
これがいいんです(笑)


あと、私の場合、はなから「どこからパクろうか?」の視点で行ってますので、
それを勝手に頂いて、リミックスし、自分のコンテンツにしてしまい、
それをみんなの前で話す、という最大限の学び方をしているわけです(笑)

なので、「これは!」という本は何度も何度も読みます。

だいたいにして、内容をそんなに覚えてられないですしね。


リソース(資源)は外にあるのではなく、もうすでに自分の中に、身近にある、と。

今宵もそんな再発見の旅に出かけたいと思います。






こういう激レア資料も未だに読んでたりするんです・・
 写真(4).JPG



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 22:20 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月14日

リーダーシップは学べる

今週土曜日、東京にて開催するセミナーのコンテンツがようやく出来、
今、色々な文献を読んだりしてイメージを高めているところです。

これ、いつものやり方です。

最近よく聞かれるのですが、私はセミナーコンテンツは毎回オーダーメイドです。
「前回よりさらに良い物を」がモットーなので、ちょっと時間はかかってしまうのですが、
この繰り返しでここまでやってきました。


今度のセミナーは、リハビリ専門職のためのコーチング&リーダーシップに関する内容になっています。

その中のメッセージの一つに、「リーダーシップは学べる」というものがあります。

リーダーとしてこの世に生まれてくる者は誰一人としていないのです。

もちろん、人それぞれ能力の違いが根底にありますし、職場環境や立場など、色んな状況の違いがあるでしょう。

ですが、リーダーシップは、後天的に学んで高めることができるのです。


しかし・・・


そんなことを本気で勉強して高めよう、なんていう人は、周りを見渡すと、ほとんどいません。

調査した訳ではありませんが、本気な人はせいぜい3〜5%くらいなのではないでしょうか?

こんな状況なので、周りとひと味違う存在になるのは、結構簡単です。
誰もやってないんですから(笑)、自分がやればいいだけの話しです。


今回のセミナーのタイトルには「超」が付いてますので、その名に恥じないよう、
生半可じゃない内容でやっていくつもりです。

普通あまりないコンセプトでやっていきますよ!



なお、本セミナーはDVD化される、とのウワサもありますんで、それもぜひ楽しみにしていて下さい。

それでは、また。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif


 リーダーシップ・チャレンジ [単行本(ソフトカバー)] / ジェームズ・M・クーゼス, Jam...
 リーダーシップ・チャレンジ [単行本(ソフトカバー)] / ジェームズ・M・クーゼス, James M.Kouzes, バリー・Z・ポズナー, Barry Z.Posner (著); 伊東奈美子, 金井壽宏 (翻訳); 海と月社 (刊)

 ほめ上手のリーダーになれ!―部下の心をつかむ7つの原則 [単行本] / ジェームズ クーゼス,...
 ほめ上手のリーダーになれ!―部下の心をつかむ7つの原則 [単行本] / ジェームズ クーゼス, バリー ポズナー (著); 日本人材マネジメント協会 (監修); James M. Kouzes, Barry Z. Posner (原著); 伊東 奈美子 (翻訳); 翔泳社 (刊)

 動きたくて眠れなくなる。 (Sanctuary books) [単行本(ソフトカバー)] / ...
 動きたくて眠れなくなる。 (Sanctuary books) [単行本(ソフトカバー)] / 池田貴将 (著); サンクチュアリ出版 (刊)


posted by アニキコーチ at 23:35 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月08日

世代について

以前、Facebookでもちょっと書いたんですが、
気のせいかどうか、私の全国の友人で、松坂世代(1980年頃生)の熱さがなぜか際立ちます。
じゃあ、私(1971年生)は何世代なのか?早速調べましたら、ぺタジーニとか小久保でした・・(微妙)

私自身、年はあまり気にしてませんし、世の中でやっていくのに、年が下だろうと上だろうと、
関係ないと思っています。尊敬できる相手にはそのように接し、学べるところは学んでいく。
それだけです。

松坂世代、というと今30ちょっとのはずですから、それは年齢的にも若さだけから経験も重ね、
ノッてくる時期ですよね。
逆に、今40くらいの私世代で、身の回りに熱い人ってあまり見ないなー、と感じます。



ところで、以前、神田昌典氏の著書などで読みましたが、これまでの歴史を人口動態や経済状況の推移などから照らし合わせると、2015年から、まったく新しいサイクルが始まる可能性がある、と。

それは、何か?

実は、2015年頃に、1971年から1980年に生まれた1400万人の団塊ジュニアと呼ばれる世代から
ヒーローが大量に出現する、と言われているのです。

これは何とも勇気が沸く言葉ではないですか!

我われの世代が先頭に立って、これからの日本を牽引する存在になっていく。
我われが頑張らなきゃこの日本、しょうがないじゃないですか!

2015年といえば、あと3年もありますからね。


私はもちろんこれまで通り、1日1日、1年1年、熱く全速力でやっていきたいと思っています。

将来、何かしらのインパクト、というとあれですが、世の中に寄与できたらいいですよね〜!


 写真(4).JPG



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ



お金と英語の非常識な関係(上) 神田昌典&ウィリアム・リード、スペシャル対談CD付き [単行本...
お金と英語の非常識な関係(上) 神田昌典&ウィリアム・リード、スペシャル対談CD付き [単行本] / 神田 昌典 (著); フォレスト出版 (刊)

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書) [新書] / 神田 昌典...
2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書) [新書] / 神田 昌典 (著); PHP研究所 (刊)


posted by アニキコーチ at 23:25 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月01日

セミナーCD製作なう!

GWを利用して、5月12日の仙台セミナーにて配布するセミナーCDを制作しておりました。

 写真.JPG

結構時間はかかりますが、こういう作業は大好きです。

今年からは、こういう音声アイテムを次々と量産して、
セミナーに来て下さった方に喜んでいただこうと思っています。


ライブ音源ですので、言い間違いなど、整っていない部分も所々ありますが、
それも含めて、こういったライブ盤の醍醐味だと思っています。

私自身、こういうオーディオプログラムが大好きなので、
ならば自分でも作ってしまおう、という単純な動機です。
音声ならば、通勤時など繰り返し聴いて、何度でも学ぶことができます。


人前で話すときはたいがい録音していますので、ネタはまだまだあります。
ですので、これからまた何種類も制作していくつもりです。


おそらく、これ単体での販売はしないと思います。
セミナーやコーチングセッションのお申込みや、商品ご購入の際の特典としてのみ、
差し上げる予定です。

結構なレアアイテムになるはずですよ(笑)?!

ぜひ、お楽しみに☆



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ


【私のセミナーDVDが発売になりました!】
若手療法士“この能力”だけは身につけたい! -コミュニケーション能力-
その他大勢の療法士と一気に差をつける『成功コミュニケーション術』セミナー収録DVD

http://ryouhousi.com/modules/column/product/dvd11.html

posted by アニキコーチ at 13:00 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月27日

レア音源を・・

先日のセミナーの懇親会時に、参加されていた方から、
「以前セミナーで配布されていたセミナーCDを車で聴いていますよ。」
「FMに出演された時の音源を持っていますよ。」

という声を聞きました。

うれしかったのと同時に、非常に驚きましたね。

だって、私自身がそれを持ってるかどうか分からないレアな音源なんですから(笑)!


そもそも、私自身が、セミナーCDやレクチャーCDの類いが大好きなんですよね。
車の中でよく聴いています。

また、音楽が好きな人なら分かっていただけると思うんですが、好きなアーティストのデモテープ(テープって、もう無いか! 笑)やレア音源、未発表曲みたいなのって、それだけでゾクゾクしちゃうんですよね。

もちろん、最低限のクオリティは確保されていることが前提でしょうが、
多少不十分ながらも、現時点での記録物というか、ライブレコーディングのような物を
自分でも出したいと思ってるんです。

そして、繰り返し繰り返し聴いて、それを学びつくす効能や楽しさを知っているからこそ、
そういったことを同様に感じていただきたいな、と思うのです。


そこで、今考えているのは、5月12日に仙台で、そして6月16日に東京で開催するセミナーには特典として、(それぞれ別々の)私のライブ音源をプレゼントしようと思っています。


これらを考えると、音楽活動なんかもそうですが、何か自分の中によっぽど表現欲求とか、
世に何か足跡を残したい的な欲求が大きくあるのだな、と思います。


他にも、今年は私のCDやDVDなどの教材も色々とリリースしていこうと思っています。

全国に数人いるとみられる鯨岡マニアのみなさん、ぜひ楽しみにしていて下さい!



P.S. 先日のセミナーの模様をYoutubeにアップしようと思ってるのですが、何だか手こずっております・・・



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 01:20 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月26日

Skypeリーダーシップ・コミュニティVol.2開講いたしました!

ゆうべ、昨年一部で話題となった(?!)Skypeリーダーシップ・コミュニティ
の今年バージョンを開講いたしました。

今回は全国から若き8名の精鋭たちが参加してくれました。


この会でやることは、分かりやすく言ってしまえば、グループコーチングです。

そして、一番のねらいは、「場のダイナミクス」とも言うべき、メンバー間の相乗効果です。


おそらく、今年も昨年と同様、このコミュニティをきっかけにブレイクするメンバーが続出することでしょう。

非常に楽しみです。


そういえば、参加したみなさんに参加した理由を尋ねたところ、何人もの方が、
以前からブログやセミナーなどを通じて、私自身に興味を持っていたから、おっしゃっていました。
もし少しでもインスパイアする何かがあったとしたら、とてもうれしいことですね。

このご縁を大切にし、みなさんに貢献していきたいと思います。



ちょうど来月も2月18日に東京にて、
『リハビリ専門職のためのリーダーシップ養成セミナー』
を開催いたします。

※1月中のお申し込みですと割引料金にてご提供できます。(あと残り6日!)


特に職場の人間関係やモチベーション、リーダーシップ力不足でお悩みの方に
解決策が見つかるはずです。

ぜひ私に、そして同じような立場の仲間たちに会いにいらして下さい。
お待ちしております!!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 10:05 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月19日

リーダーの姿勢とは?

年始めということもあり、色々と今後の方針を話し合ったり、それを皆に示したりする機会が
連日続いています。

リーダーとはいったい何をする人なのか?

自分は何をして、どう動くのが一番効果的なのか?

どのようにビジョンを創り、どう示していくか?

どうスタッフをモチベートしていくか?


そんなことを常に考えています。


残念ながら、私の身の回りにも、その辺が分からず、余計な動き方をしたり、
なかなか信頼を勝ち取れないリーダーがいます。

逆に、信頼している方たちとは対話を深め、思いを共有化するのと同時に、
自分が何を考えてるのかをより明確にしようと思っています。
モチベーションも高まる、非常に良い時間です。


以前、私もその辺で痛い目にあったことは何度となくあります。

よく「決断」の重要性が言われますが、逃げも隠れもできない状況下になると、
もう言い訳も何もできないので、結構何でもできるもんです。
やるしかない、という状態ですね。


これから何が起きるか分からない・・・
というか、予想だにしなかったことが起きることがさらに日常的になるであろう、この時代。
ますます真のリーダーが求められていくはずです。

組織に所属している以上、いや、そうでなかったとしても、
この「人」の問題はこれからさらに重要になっていくでしょう。


きっと、上司や同僚、部下との関係でお悩みのリハビリ関係者も多いかもしれません。

私が来月開催するこのセミナーで、その解消のヒントがきっとつかめるはずです。

2月18日に東京にて、『リハビリ専門職のためのリーダーシップ養成セミナー』を開催いたします!!

1月中ですと割引料金でご提供できます。
お申し込みは、ぜひお早めに!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 01:02 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月04日

いよいよ始動 2012

少し遅れましたが、あけましておめでとうございます。

私は今日から仕事始めとなっております。

年末年始に連休をいただき、すっかり充電完了です。
Facebookやtwitterでは遊んでおりましたが、とても良い時間を過ごさせてもらいました。


ちょっとそこでのメッセージにこだわってみたのですが、
『今年「も」最高の年にしていこう』のような意のことを書きました。

よくあるのは、
『今年「は」〜』とか、『今年「こそは」〜』
のような文体です。

これには、昨年が良くなかったかのようなニュアンスが多分に含まれております。
たった一語の違いで、こうも印象が変わるのです。


私自身におきましても、公私において、最高の成果と全くそうでなかったことも、
当然色々ありました。当たり前です。

そこを、自身がどうとらえるか、が分かれ道になります。

しかし、私自身、去年は本当に最高の年だったな、と本気で振り返っているのです。


年賀状のメッセージでも、
『今年は老健にとって大変厳しい年になります』
ということを書かれている方がいましたし、

年末、何かの報告書で、
『この危機的状況を〜』
と書いているスタッフがいました。


果たして本当にそうなのかな?

私は全くそうは思っていません。
それは単なる楽観論、ということだけでなく、です。

全ては、事実をどうとらえ、どういう言葉でそれを表現するか、だけです。

そして、自分はどっちの感情の方になりたいか、です。


今年も、そんなことを意識しながら、最大限の成果をあげていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!




※ちなみに、去年の年始の記事



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

2月18日に東京にて、『リハビリ専門職のためのリーダーシップ養成セミナー』を開催いたします!!

posted by アニキコーチ at 06:16 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月24日

執筆を通じて・・

今年を振り返ってみますと、以前からやりたいと思っていた執筆の場に非常に恵まれました。

今年だけで、、
・作業療法ジャーナル(2011年1〜6月号)「OTのための教養講座:コーチング」
https://ssl.miwapubl.com/products/list/13

・月刊WAM(2011年4月号〜)「施設経営者のためのコーチング」
http://hp.wam.go.jp/publish/tabid/69/Default.aspx

・療法士.com(2011年7月〜)「新世代療法士の必須スキル 〜超実践コミュニケーションあるある講座

の場で書かせていただきました。

これと同時に、来年の出版の話もいただき、これらを全て同時進行でやってきました。


書籍の執筆に関しては、ここだけの話、正直苦戦しているのですが、年末ということもあり、
いったんここまでの途中経過を先生に提出し、チェックしていただいております。

療法士.comさんでは2週に一回でしたので、次から次へと〆切がやってくる状態になります(笑)

文字通り、綱渡り状態でここまでやってきました。


ただ、うれしいことに、療法士.comさんでは来年からまたリニューアルバージョンで書かせていただくことになりました。

月刊WAMさんの方は、あと1号で終わりだったはずなのですが、アンケートで好評とのことで、
もう1年書かせていただくことになりました。

そういえば、先日配信されたメディカルコーチング研究会のメールマガジン「Medical Coaching Report Vol.0008」でもコラムを書かせていただきましたが、今までに無かった登録者数があった、とフィードバックをいただきました。


これは、我ながら本当に面白いことだと思うのです。

正直に言いますが、毎回書くネタがどっさり用意されているわけではないのです。
むしろ本当に頭の中はすっからかんで、紙も真っ白。毎回、「さて、どうしようか・・」から始まるのです。
仕方なく、まずは思いついたキーワードから羅列していきます。あとはそこにイメージで少しずつ肉付けしていく。それらが量的にまとまってきてから、何度も磨きをかけていく感じでしょうか。
ですので、私に特別な才能があるわけではなく、ただ単に1回1回の積み重ね、という感じなのです。

書き始めた当初は、本当にあちこちからの継ぎはぎでしたが、今はだいぶ元から頭にあるのであろう文章で構成できるようになってきました。

この時、本当に「答えは自らの中にすでにある」ということを実感するのです。

そして、その文章が良いものかどうか、価値があるかどうかは、まさに見る人が判断して下さるのだな、
と実感します。


毎回毎回、一球入魂なので、一回書いた後には何も残っていない、という感じです。
ですので、月刊WAMさんの場合も、「やっとあと1号というところまで来たか・・」と
感慨にふけっていたら、「もう1年!」というご依頼を頂いたので、うれしい悲鳴というか、
本当に悲鳴をあげています(笑)


アウトプットの重要性はよく言われているところですが、今年は本当に書くことで鍛えられてきました。

来年もきっとこのような展開がさらに加速していくと思いますが、「質」「量」「スピード」をさらに高めていきたいと思っております!




今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 13:13 | 福島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月05日

ケリー・サイモン 超絶ギタリスト養成セミナーへ

昨日ブログに宣言した通り、郡山市にてKelly SIMONZ氏の
「超絶ギタリスト養成セミナー」
に行ってまいりました!


 CIMG3774.JPG

いやー、どうだったかって?
単に「スゴかった」と言うとえらい軽くなるので、余計なことは言いませんが、
私は別に超絶ギタリスト志望ではないのですが、氏の姿勢はしかと受け取ってきました。

ギタープレイはもちろんのこと、しゃべりがメッセージ満載なんですよね。



 


とにかく、約2時間、素晴らしいものを見せていただきました。

そして、様々な年齢層の方がとりこになっている訳が分かりました。


やはり自分の基準をさらにさらに高く設定し、徹底的にやっていくことの重要性ですよね。

自分の甘さをまざまざと感じた次第です。



また、個別にお話しさせていただく機会もあり、
アナログにこだわりながらもSNSで緻密に展開していく理由も教えていただきました。
※氏のブログは必見ですよ!
http://ameblo.jp/kellysimonz/




相当感化され、、帰ってきてから、ベースの練習を再開したことは言うまでもありません(笑)






 写真(2).JPG


今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ



 ギター・マガジン 超絶ギタリスト養成ギプス (CD付き) (リットーミュージック・ムック) [...
 ギター・マガジン 超絶ギタリスト養成ギプス (CD付き) (リットーミュージック・ムック) [ムック] / Kelly Simonz (著); リットーミュージック (刊)

 THE BEST OF KellySimonz’s BLIND FAITH / Kelly S...
 THE BEST OF KellySimonz’s BLIND FAITH / Kelly SIMONZ’S BLIND FAITH (CD - 2009)

posted by アニキコーチ at 01:18 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月03日

最近の私は・・

いよいよ12月に入りましたね。

先月末に、自分の本業で長らく未完了だったことが一段落し、当初イメージしていた通り、
スッキリとてもいい気分で年末を迎えています。

とはいえ、ありがたいことに執筆関係数本、講演資料準備、セッション、来年の構想準備・・
とまだまだ色々と続き、その合間に忘年会につぐ忘年会(笑)?
充実というか、何というか・・・


実は個人的にも、ちょっと環境というか状況をガラッと変えていく必要があると感じており、
その辺の整理もしていきたいと思っています。
良いこともあれば、そうでないことも。失うものもあれば、得ることも多々ある。
まさに人生色々です。


そんな中、今いい気分転換になっているのが、私にとっては音楽とマラソンですね。
音楽はAmazonで中古盤をしょっちゅう買い漁ってます。
マラソンはようやく体の下地が出来てきた感じで、膝が痛くならず走れるのがとても快適です。
しかも、その大好きな音楽を聴きながら走る、というのが何とも楽しい時間ですね。



ところで、先日のセミナーでもご紹介させていただいたのですが、
私がいつもモチベーションをもらっている素晴らしいブログがあります。

超絶ギタリスト、KELLY SIMONZ氏(ちなみに日本人 笑)のブログです。
 
 ks.jpg
 ケリーサイモン・オフィシャルブログ

ロックに興味がある方は特に必見です。

何がすごいのか?
多々あるのですが、見るものをモチベートし、
行動変容(あきらめていたギターを再度、手に取らせる)を劇的に促す点にあります。
自己実現とは何なのか。まさに身をもって示してくれている、モチベーターのような存在です。


そんな心の師匠に、今度会いに行ってこようと思ってます。




 



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif



 

posted by アニキコーチ at 17:37 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月05日

SNSを活用しながら感じること

いよいよ今週末、11月12日(土)「医療従事者のためのソーシャルメディア活用術セミナー」を
埼玉にて開催いたします。

まだお席に若干の余裕がありそうなので、ご興味がおありの方はぜひお早めにお申し込み下さい。


そもそも、色んな方々のブログFacebookTwitterをのぞいたりすることが私の趣味の一つなんですが、最近本当に思うのは、(もちろん、良い意味で)ヤバイ人なんていくらでもいる、ということです。
(その発見がまた醍醐味だったりするんですが 笑)

また、そういった血気盛んな方たちは何か意識が外に向いているでしょうから、
余計にWeb上で発見することが多いんでしょうね。


そして、私のやっている方向性とかぶる方も、ここ1年で結構増えてきたな、と感じます。


その上でさらに重要になってくるのが、「私でなければならない理由」です。

しかも、その似た系統の方たちの方が、私よりはるかに優秀だったりする訳ですから・・

その上で、いかにして選ばれるか?いかにして1歩も2歩もリードして抜きん出るか。
成果を出し続けるか?


最終的には、私自身という「個」に帰着するのかな、と思います。

いかにオリジナルで、リアルで、ユニークであるか。


なので、私は、「生き残る」とかそういった後ろ向きな言葉は使いません。

そんなことは当然であり、その上で、どう飛び抜けていくか、です。


みんながそうしてきた頃には、オレはもうそこにはいないよ、と。

「コーチング」という言葉を使わずして、何かそういったことを表現したりできないか。


来年からは、いよいよそういうステージになるかもしれません。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 00:45 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月31日

感謝の手紙

 写真(1).JPG

先日、ある利用者の家族から感謝のお手紙をいただきました。

驚いたのは、ちょうど今の私の心境を知っているかの内容が書かれていたことでした。


詩の一節の紹介と、
「まさに逃げずに挫折や傷心と向き合えば、再起の手がかりが降臨するということなのでしょう。」
とのメッセージ付きで。

うれしいですね。


実は、同じことをしていても、このような反応があるかと思えば、
これと真逆の反応もいただくことがあります。

しかも、1日のうち同じタイミングで、その正反対の反応を受けることがよくあるのです。

パラドックス、とでもいうんでしょうか。

慣れていないと、ちょっと混乱しますよ(笑)
面白いものだな、と思います。


リーダーは、そういった様々な反応にあまり一喜一憂せず、
真摯に、というか感謝しながら受け取っていくことが大切なんでしょうね。

見ている人は見ているし、分かる人には分かる。

よし、明日からまた頑張ろう!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

タグ:手紙 感謝
posted by アニキコーチ at 00:14 | 福島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月20日

東日本大震災復興支援シンポジウムにて

来週10月25日(火)、東京にて、全国老人保健施設協会主催の

東日本大震災復興支援シンポジウム
被災地からのメッセージ「その時、今、そしてこれから・・・」
〜老健施設は、命・地域をどう守るべきか〜


が開催され、そのシンポジストの1人として参加してまいります。

※詳しくは、こちら


短い時間ではありますが、主に当施設が集団避難した時の話や、
現在〜今後といった部分についてご紹介していこうと思っています。

資料はもう出来ているのですが、実際に何を話すかは前日〜当日で詰めていく感じですかね?


実は、こうなることはもう分かっていたことでした。

というか、被災中、この経験を全国で話すときが来る。
いや、そういう流れになるだろう、と思っていたんです。

来月には福島県内老健の震災シンポジウムにて、やはりお話しさせて頂くことになっております。

思っていた通りになっています。



一言で「被災」と言っても、場所や規模や組織の違いで、大変さは全く異なります。
実際、他のシンポジストの方のエピソードをちょっとうかがいましたら、
想像を絶する体験をされていました。

そのような中、我われの経験が、他の地域の職員の方々に何らかのお役に立てたら、うれしいことです。



また、当日は、実際の立役者である若手職員たちも多数聴きに来てくれますし、
その意味でも楽しみですね。


もし当日聴きに来られる方がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけ下さいね!




今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ b_01.gif

posted by アニキコーチ at 13:00 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月21日

【動画】S.L.C Vol.4を開催しました。

ゆうべ、私主宰のSkypeリーダーシップ・コミュニティの第4回目を開催し、
また今回も超充実のミーティングになりました。

※参加メンバーの声:
杉村卓哉さんのブログ→『3ケ月ぶりのスカイプミーティング
赤瀬良裕さんのブログ→『スカイプミーティング


毎回、事前に質問シートをお送りし、それに基づいて進行していくわけですが、
今回はそれに加え、急きょ全員でリレーコーチングも行いました。

ところがみなさん、楽々乗りこなす(驚)!

優れたリーダーは、当然のごとくコーチング力も持ち合わせている、ということが分かりました。


今回は9名が参加されたのですが、みなさんそれぞれが独自の世界観を持ち、
それぞれのペースで進化を遂げています。それには本当に目を見張るものがあります。

終了時、メンバーからもフィードバックをいただきましたが、ここが帰ってくる場・フィールド
「ただいま」と言いたくなる雰囲気が出てきたな、と。

お互い一度も対面したことのないメンバーももちろんいるわけですが、
不思議なもので、まさに「同志」のようになってくるのですね。


他メンバーからもらった刺激を、あたかも自分の心の火種に薪をくべるように・・
その相乗効果にはもの凄いものがあります。

それは当初想定した以上のものとなっており、これはひとえにここに集ったメンバーのおかげだな、
と感謝しきりです。


次回、いよいよ最終章。

それまで、私もみんなに負けぬよう、努力していきたいと思います!



終了後、また動画を撮ってみました(笑)




今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 13:00 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月31日

全国の熱い仲間たち

今、私は2つのブログを基点としながら、Facebook+Twitterでも発信しております。

特に最近は、Facebook上でのコミュニケーションが良い感じで、とても楽しいですね。


そんな中、以前はブログを通じて発見したりつながったりしていたものですが、
最近ですとFacebook上で「熱い仲間」を見つけることが多くなってきました。

きっと、私自身がそういうアンテナを張っているんでしょうし、そもそも、
ある程度熱い思いというか、何か世に発信したい!と思っている方が参加しているのでしょうから、
そういう方たちに遭遇することが多いのでしょう。

いや〜、つくづく、全国にはいくらでもそういう仲間や勉強会はあるものなんですね・・


まずは、そういった方たちの存在を知り、触れること。

彼らがどんな言葉をつぶやき、普段どんなことをしてるのかを知ること。

それだけで、非常に大きな刺激になります。
そして、世界が一気に広がります。


こちらの田舎では、日常的にネットを活用している率もまだまだ低い印象がありますから、
やらなければ、自分の知りうる範囲というのは、せいぜい職場レベルか、
たまに開かれる勉強会にて、せまい地域のコミュニティにいる人を知る程度か・・

えらい機会の損失だと思うんですよね。なんともったいない・・


事実、ブログなどを通じてですが、ちょっとしたことを律儀に実践されている方で、
数ヶ月前と状況がどんどん変わっている方を何人も知っています。
みなさん、Webをうまく活用し、発信しています。


もちろん、今のポジションのままでいい、という方は一向に構いませんが、
今後何か人と違う展開をしていきたい!
もっと成長したい!
できれば、もっと収入を得たい!

という方は、もっと積極的にWebでの活動もされたらいかがかな、と思います。
(何せ、無料ですので・・・)


そのような話や、Webを通じてブレイクしていく秘訣などを、
今度9月10日のセミナーでもお話していきたいと思っています。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 01:54 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月11日

リサーチしながら執筆中

 CIMG3385.JPG

最近、医療コミュニケーションに関する類書を大量購入し、それらの内容をリサーチしながら、
執筆を進めております。

改めて、この関係の本は随分出版されているのだな、という印象です。

そして当然、どれも著者のバックグラウンドによって方向性が異なるので非常に興味深いです。

ただ、色々と見てみますと、自分が書きたいと思っている内容が意外に触れられておらず、
入り込む余地あり!と感じています。


今は「月刊WAM」さんと「療法士.com」さんで連載させていただいてますので、
それらも同時進行ということですから、なかなかです(もちろん、職場での実務も並行して!)。
どれも質を落とさない、どころかどんどん尻上がりにしようと思っているので、
自分にとってこれ以上ないトレーニングになっています(笑)

これからは時間の使い方といかに力を集中投下していくか、ということが課題になってくると思います。


これは以前から夢見ていたことであり、まさに夢がかなっているわけですが、その状態もなってみると
実は結構泥臭いものです。とにかく、地道にやるしかない!みたいな。

何とか良いものを。そして、業界の役に立つものを。それしかありません。


まだまだ始まったばかり。勝負はこれからです。
これからさらに集中度を高め、創り上げていきたいと思います!



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 04:50 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月24日

人間万事塞翁が馬

私は、ことわざの『人間万事塞翁が馬』が非常に好きです。

いつの頃からか、私の人生観にとても影響を与えています。


ご存知の方も多いかと思いますが、改めてどんな話かというと・・

=========================================

中国の北の方に占い上手な老人が住んでいました。
さらに北には胡(こ)という異民族が住んでおり、国境には城塞がありました。

ある時、その老人の馬が北の胡の国の方角に逃げていってしまいました。
この辺の北の地方の馬は良い馬が多く、高く売れるので近所の人々は気の毒がって
老人をなぐさめに行きました。

ところが老人は残念がっている様子もなく言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」


そしてしばらく経ったある日、逃げ出した馬が胡の良い馬をたくさんつれて帰ってきました。

そこで近所の人たちがお祝いを言いに行くと、老人は首を振って言いました。

「このことが災いにならないとも限らないよ。」


しばらくすると、老人の息子がその馬から落ちて足の骨を折ってしまいました。

近所の人たちがかわいそうに思ってなぐさめに行くと、老人は平然と言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」


1年が経ったころ胡の異民族たちが城塞に襲撃してきました。
城塞近くの若者はすべて戦いに行きました。
そして、何とか胡人から守ることができましたが、その多くはその戦争で死んでしまいました。

しかし、老人の息子は足を負傷していたので、戦いに行かずに済み、無事でした。

=========================================

この話は、中国の古い書物「淮南子(えなんじ)」に書かれています。

「人間万事塞翁が馬」の「人間(じんかん)」とは日本で言う人間(にんげん)の事ではなく、
世間(せけん)という意味です。
「塞翁」というのは、城塞に住んでいる「翁(おきな)=老人」という意味です。

つまり、
「城塞に住む老人の馬がもたらした運命は、福から禍(わざわい)へ、また禍(わざわい)から福へと人生に変化をもたらした。まったく禍福というのは予測できないものである。」
という意味です。

(参考・引用:http://mizote.info/image/02profile/30kaisetu_jinkan.html


つまり、今目の前に起こっていることの意味はいかようにでも付けることができるし、
良いことも悪いことも一喜一憂せずに、ただたんたんと一生懸命やればいい。

実際、自分自身を振り返ってみると、あまり良くないと思ったことが、
後の大きなチャンスや人生の転換、成長につながっていることがとても多いです。

そんなスタンスでまたいきたいと思います。



今日も応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ 人気ブログランキングへ

posted by アニキコーチ at 23:59 | 福島 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記